検索
  • Setagaya Community Design Project

埼玉大学にお邪魔してきました!

最終更新: 2019年6月23日


こんにちは!早稲田大学卯月ゼミ世田谷班3年の佐野です(^^)/

一昨日の12日に、埼玉大学イルミネーションプロジェクト実行委員会、通称「埼大イルミ」さんと、Lights in Farm 2016 に関する打ち合わせを行うため、ゼミ生3人で埼玉大学へ行ってきました!

Lights in Farm自体の説明や、開催の目的、出展に関する諸々の事項などなど、一通り説明を終え、その後は埼大イルミさんに大学内に展示してあるイルミネーションを案内してもらいました!

今回はその様子を報告したいと思います(*^^*)


大学内にある、通称「サル山」という場所に多くの埼大イルミさんの作品やイルミネーション飾られていました!

Welcomeの文字で出迎えていただきました(*^^*)


今年は音楽をテーマに作品を作られているようで、音楽に関する作品がたくさんありました!

これは、ペットボトルの上部分を切り取り、ベルが鳴るようにした作品です!音がならせるようになっているので、見ても触っても楽しい作品でした(^^)


こちらはコントラバスの作品です。

スイッチを触ると弦が光るようになっているのです♪

他にも、まるで本物のようなピアノや木琴の作品がありました!(特にピアノは埼大イルミさんから説明をうけるまで手作りだと気づきませんでした…笑 すべて手作りなのですごいですね…!)


こちらは埼大イルミさんのマスコットキャラクター「ゆきまるちゃん」です!

ゆらゆら揺れる仕組みになっていてかわいらしかったです♪

今年のテーマと絡め、音符がかかれた帽子もかぶっていますね!

まだまだたくさんの素敵な作品がありましたがキリがないのでこのあたりで…

光らせる仕組みや発想など、参考になるものがたくさんあり、とても勉強になりました!

現在、埼大イルミさんのLights in Farmへの出展は検討中ということなので、ぜひ出展していただければなあと思いました(*^^*)

去年は横浜国立大学の方に出展していただいたので、今年も学生側からの出展があると良いですね♪

説明会を逃してしまった方にも、このように私たちが直接出向いて対応することは可能ですので、気軽にご連絡してくださいね。お待ちしております!!


43回の閲覧0件のコメント

WasedaUniv.UzukiSeminarSetagayaTeam

  • Facebook
  • Twitter