検索
  • Setagaya Community Design Project

「光るぶどうのおくりもの」WS試作品!

最終更新: 2019年6月23日


こんにちは!世田谷班3年の佐野です(^^)/

昨日あたりからまたグッと寒くなり、Lights in Farm開催中の気温が非常に心配です…

雨風などにも遭わないように願っています(;_;)

さて、昨日は冬休み最終日でしたが、班メンバーは集まって活動していました!

1月24日に小学生を対象として、「光るぶどうのおくりもの」というワークショップを開催するので、その試作品を作っていたのです!


夕方ごろ大学に集まり、冬休みなので人がいない中、世田谷班メンバー4人集まってガサゴソと作業…

箱は厚紙で簡単にできるのですが、問題はピンポン玉。

なかなかぶどうの形にするのが難しく、みんなで悩む悩む…

そして試行錯誤しながら作った結果…!!!


こんな感じに出来上がりましたーーー!!なかなか綺麗ですよね!?笑

悩んだピンポン玉も、テープで固定すれば簡単にぶどうの形にできることが判明!小学生のお子さんも簡単につくれちゃいます(^^)/

この「光るぶどうのおくりもの」というワークショップで子供たちと一緒に、写真のような作品を作り、

Lights in Farmにも展示するのです^^

”家族や友達など、大切な人にプレゼントをする”というコンセプトなので、子供たちには、ぶどうを入れる箱と、箱につけるメッセージも書いて作ってもらいます!

充実したワークショップになるよう、こうして準備をコツコツ頑張っているので、たくさんの方に参加してほしいですね(*^^*)


こちらは、光るぶどうのおくりもの むっちゃんバージョンです笑

ピンポン玉に字を書いたらどうなるのか?という話になり、文字をかいてみることに…

ちょうど名前が6文字の、世田谷班3年 府川睦美(通称むっちゃん)専用の作品を作ってみたのです笑

持って帰ってもらったので、むっちゃんのおうちで綺麗に飾ってくれていることでしょう…笑

このような感じで2016年も楽しくゼミ活動しています\(^o^)/

残り一か月もがんばります!!


108回の閲覧0件のコメント

WasedaUniv.UzukiSeminarSetagayaTeam

  • Facebook
  • Twitter